nabeliwonote

年末の遊びとスノボと見栄と成長と

雑談をします

もう年末ですね。
2017年も終わりです。個人的にはこの1年は本当にいろいろなことがあって人生の転機って感じなんだけれども振り返りとかはせずに先日行ったスノボのお話でもしようかと。

ふと思い立ってスノボに行きたくなりました。ので突然行きました。彼女と2人。
しかし彼女は体調的にスノボ滑ることはできないので雪遊びをしてもらって僕だけ1人で滑るっていうそういう契約で行くことになりました。

閑話休題

ここでちょっと僕が常用しているサービスの宣伝を入れますね。
スノボの前日、レンタカーを借りていないことを思い出した僕らは必死に探しました。しかしそのときすでに時間は深夜2時。そしてその日の朝6時から借りなければならない。しかもスタッドレスタイヤという条件付き。
完全に詰みでしたね。でも大丈夫。タイムズカーシェアならね!🚗

タイムズカーシェアに登録しておけば24時間いつでもすぐに車を借りることができるわけで、しかも全国どこでもタイムズの駐車場さえあればだいたいカーシェアもできる。そして場所によってはスタッドレスタイヤもついてたり。おすすめです。

話を戻して

というわけで早朝5時に起きてふじてんというスキー場に行ってきました。
そこから彼女は雪遊びへ、僕はスノボへと道を分かつことになります。

一人でスノボするなんていう経験は初めてだったので僕はとても楽しみにしておりました。
んで実際やってみると、これがもうストイック…

とりあえずリフトがつらい。
基本的にリフトは寒くて長くて退屈で、んで上に登って降りるわけですが、友人と来ているといちいち止まって話したりとかしてゆっくり降りるわけですが一人なのでそっこーで下までついてしまう。
そんでまたリフトに登って寒い長い退屈ってなるわけで。

うーんなんか楽しくないなあスノボはみんなでやるから楽しいのかなーとかなってたわけですね。
んで昼飯を食ったら帰ろうかなとか一瞬思ったわけですがちょっと思考を変えてみて、うまくなることを目指して滑ってみようと考えてみました。
そうなると退屈だったリフトの時間も前回の滑りの反省とか動画見てスピンのやり方調べたりとかの時間であっという間に終わることに気づく。そんでそれを踏まえて滑る。PDCAの繰り返しになりました。

んでそうなると明らかに少しずつ自分の滑りが良くなってることに気づいてこれは楽しいぞと。

見栄を克服する

そうなると徐々に1回の滑りに対する練習の効率が気になるようになってきた。
何が良くないかっていうと人が多くいるところではうまい感出したいっていう気持ちが出てきてしまうこと。

具体的にいうと滑り出し直前で人が溜まっているスタート地点、休憩しやすい傾斜のなだらかなところ、とかとか。
そういうところに来るとできないスピンの練習とかしないで自分的にかっこよく滑れるやり方で滑って通り過ぎてしまう。でもそれってすごくもったいなくて、ただでさえスノボの時間は一人でストイックにやると滑る時間よりリフト登ってる時間の方が長くて(ちょっと盛ってるかも)、そんな中で今では当たり前のようにできる滑り方をしてる場合ではないと。

僕の持論としてスノボはこければこけるほど成長するわけで。
なのでできることをやってても時間がもったいないのでひたすらできていないことに挑戦してこけまくる。そうなるとさらに時間が濃密になってく感じがあってとてもよかった。
おかげで今まで行ったスノボの中でダントツでこけた回数が多くて今体がばっきばきなわけですが。

でもできないことができるようになるっていう過程が気持ちよくてたまらんかった。
周りの目を気にしなくなるとそのスパンが短くなって最高でした。この話終わり。

サウナの流行りに乗る

夕方になるとスノボを楽しく終えて雪遊びを楽しんでた彼女と合流して温泉にいきました。
そこで僕は最近気になってた例のあれに挑戦してみました。そう、サウナ。

僕の観測範囲で徐々に流行が広がっているサウナですよ。
サウナ -> 水風呂 -> サウナ -> 水風呂 とループするあれです。

これまで温泉に行っても水風呂とか友達とふざけるための道具でしかなかったわけですが、今回は真剣にやってみました。

ただ初挑戦なので無理しないように、サウナ5分 -> 水風呂1分 -> サウナ5分 -> 水風呂1分 でやりました。
やってみると本当に流行っている理由がわかって、まじで気持ち良い。なんか体が出来上がってく感じがわかる。しかも頭の中がからっぽになって余計な思考が全部吹っ飛んですっきりする。
これはほんとにやったことない人におすすめしたいなってなった。今後いろんなサウナでやってみようという結論。

そんで最後は露天風呂で星見ながらゆっくりする。
露天風呂で空見てると、僕ちっぽけだな…みたいなおセンチな気持ちになって良い。

最後はSAで

んで帰りに高速走ってたときに腹がへったので談合坂SAっていうサービスエリアに止まった。
サービスエリアでの食事って小旅行って感じがして僕はすごく好き。というかSAという空間が好き。チェックポイントっぽい。

そんな感じで普通に普通のレジャーを楽しみました。思えば彼女との思い出をつくるみたいなことをあんまり考えてこなかったので今後はいろいろやっていきたい。今回はスノボと雪遊びという別々の思い出だけれども。

今回はどうでもいい話をつらつらと書いてしまったけれど、実を言うとこのブログ、2017年の下半期一度も更新しないという体たらくだったので。
少しでもブログ書くハードルを下げていきたいと思って書いてみました。以上、おしまい。